以前の記事
2015年 01月
2014年 07月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
more...
<   2013年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧
鬼について考える
日本の鬼の交流博物館
f0183546_2392018.jpg

鬼文化研究所

鬼の文化 そーかー鬼は文化なんや
世界的に色んな「おに」がいるもんなー

昔 人の幸せと災いを支配するのは「鬼」と考えられ
資料によると「日本の「おに」は8世紀ごろ成立したのであろう」とある

神として祀られる「おに」から忌み嫌われる悪い「おに」
鬼にもいろいろあるねんでー
ってことがよくわかる博物館


2000年には天皇皇后両陛下もご来館


すんごい迫力のこのお方
f0183546_18111914.jpg

バリ島の「バジ鬼」とおっしゃるそーで

道ばたに祀られていて
子供たちに危険がせまると声を出して守ってくれるそーです

いい鬼さんやけど これが動いたらコワいよー
子供に悪いことしよーなんて人がいたらどえらい目にあいそう

なんでかこちらにもお金が置かれている
日本人 お金置くの好きか?


山オニ族
f0183546_1819019.jpg

山奥の岩山に住み、海オニに比べると荒っぽい性格
特技は砂鉄から金棒を作ることだそーで
海オニ族と物々交換で塩や珊瑚を手に入れるとか


島に住むとゆー
f0183546_18444416.jpg

海オニ族のダイブ? 

なんか癒されますわー


バジ鬼目線から見た
f0183546_18472522.jpg

交流ホール


鬼に関する作品が展示されてて
f0183546_18485923.jpg

ウルトラマンを造形された 成田亨さんの絵も展示されてる



鬼といえばトラのおパンツ。 うしとらの方角を鬼門とゆーところから
牛の角、虎の牙にフンドシ  
それが今ではトラ柄のおパンツになったと言われてるそーで

平安時代に確立されたんちゃうか?って説がある


鎌倉時代になると貴族より武士が幅をきかせるよーになり
鬼さんより恐い武士
なんたって酒呑童子でさえ武士に討たれてしまうねんし

「鬼さんがくるよ」が通じなくなってくるんやね~


酒呑童子といえば
驚きの事実が!(たぶん 私ひとりの驚きやと思けど)

大江山で討たれた鬼の御頭 酒呑童子
その首を京の都へ持ち帰ろうと 京都と亀岡をつなぐ老ノ坂峠を通るとき
ちょっとここで一休み。
再び首を持ち上げようとするがいっこうに上がらない
怪力の坂田金時をもってしても上がらない
しかたなくそこに埋葬したとのことで

実際に老ノ坂に首塚がある  ねん

老ノ坂から近いとこに長いこと住んでたのに知らんかったことに驚く
学校で教えてくれてもええ思うねんけどな~
ん? また休んでたんやろか   ほなしゃーないか

9号線の老ノ坂トンネル近くにわき道にそれる細い道があるねん
この先はどこへつながるんやろ?と気にはなってた道
ここへ出入りする車も人も見たことないし気持ち悪いな~と思てた
どーやら その道を入るとそこへ行けるらしい

興味津々やったけど
心〇スポットらしく 行きたくない行きたくない行きたくない

あ 首塚大明神ゆーて首から上の病に効くらしい
首をとられる前に改心した酒呑童子が首から上の病の人を助けるゆーたとか



ああ 恐い話になってしもて 

ちょっとお口直し
f0183546_2117886.jpg
 
こんな かわいい鬼さんもいるよ


               ・・・つづく
[PR]
by ararankoharun | 2013-05-29 21:28
鬼にあいに
f0183546_20372032.jpg

鬼瓦です  ・・・見たらわかる? か。。。

いま話題(らしい)のKTR 北近畿タンゴ鉄道 
f0183546_2054462.jpg

福知山大江駅前にある鬼瓦公園

大江山の鬼伝説「酒呑童子」に因んで鬼瓦なんやそぅ
f0183546_2056836.jpg

口の中に空き缶やん  だれやーもぅ     このままにしとこ
 

この頃 漫画「ぬらりひょんの孫」にはまっているおとちゃんが
「鬼の里に行きたい」

なんで「ぬらりひょんの孫」から「鬼」なんかよーわからんけど
妖怪好きとしては 私もいくやん

詳しいことも調べぬまま
f0183546_20592272.jpg

鬼さんが「こちら」と迎えてくれる

f0183546_21333567.jpg

「あっちやでー」

途中 鬼退治の源頼光一行に出会う
f0183546_2135155.jpg

むっちゃこっち見てるがっちりした人が坂田金時さんか?
f0183546_22503491.jpg

山伏に扮した6人で鬼退治に向かったとのことやけど
どの顔も同じに見える 分身の術やな

源といえば 
頼光さんの弟の子供の子供の…6代後?の子供が教科書の絵の頼朝さんやて

ミナモトつながりぃ~ぃ


まー
f0183546_23345443.jpg

呑め

すすめられても 悪いけど日本酒なら飲まれヘンねん 


呑気にお酒飲んでる場合ちゃうんちゃう?

頼光さんら そこまで来てはるで 


う。  呑んでる思たら お金の催促
f0183546_23365368.jpg

お金は ないで。


お酒なくなったんか? 
f0183546_2338238.jpg


栓したままやん
f0183546_23385429.jpg

そら出ーへんわさ

栓抜き失敗したワインみたいになってる (((笑)))

そらもー中に突っ込んでしまわんとあかんわ


ようやく「日本の鬼の交流博物館」に到着


             ・・・つづく
[PR]
by ararankoharun | 2013-05-28 17:25
教科書の絵
「今なー 源頼朝の絵ぇ公開されてるねん 見たい」
久しぶりに会った友達が言う

「誰それ」 アホなことを言う私
「教科書に載ってたやん 見たらわかるわ」適切なことをゆー友達

おおー これか
f0183546_20543777.jpg

見たことあるある (この程度の認識でスンマセンね~)


友達と初めておーたのは中1のとき
分厚いメガネに一番上までボタンを留めて
教科書の詰まった重いカバンを運ぶ
宿題はきちんとするし 学校は毎日いく

あれ? これは普通のことか?

私といえば
雨が降れば休校 教科書はあったりなかったり
天気予報のよーな感じ
ノートは全教科共通のダミーの1冊 ページをめくれば国語 次は社会
カバンが軽くてええけどね 
先生は時々「ノート提出」などと邪魔くさいことを言うからかなん


かれこれ35年友達でいてくれてるねんけど
色々覚えてはるねんよ
忘れて欲しいことをね 色々と

困るのよ 

こまるのよ~


源頼朝像が公開されてるのは 右京区の神護寺
ここは秋の紅葉で有名なところ

今は新緑がみずみずしく シーズンオフでひと気もまばら
f0183546_21162528.jpg

高雄橋に女人禁制の石碑を見付けたのは  もちろん私じゃない(笑)
いつから解禁になったのか 知りたい(知ってどーなるもんでもない)
「今日から入ってもええねんで」の日がはっきりあったのか
なし崩し的に気付けばOK やったのか


橋を渡ると
f0183546_21585688.jpg

鬼のよーな石段 

しんどーい しんどーい

ゼーゼー言いながら はれ~あそこがゴールか~?

f0183546_2263859.jpg

イエーイ 

f0183546_2265382.jpg

この人が「みたい」人   ご機嫌である
 
とりあえず見たいもん見に行こと ササっと中に入る
「どこでやってるんやろな~」
f0183546_22131698.jpg

ねーさん とーに通り過ぎてまっせ~


境内はすっごい美しい  そんな中
f0183546_22401355.jpg



f0183546_22173558.jpg

「すっごいなーこの石。字ぃも読まれへんやん いつの時代やろー」
石を愛でる

ここの山門の両脇には仁王さん
f0183546_22524218.jpg

左に増長天

f0183546_22444054.jpg
 
右に持国天  手に刀を持ってんなんねけどなくなったのか~

年代を感じる風貌が迫力ぅ~ぅ



無事 源頼朝像他 国宝や重文を鑑賞し

参道の石段途中にあるお茶屋さんで
f0183546_23155416.jpg

名物もみじ餅をいただく

これには「もみじ」が入ってたりするのか? 

ちょっと写真を撮って振り返ると
f0183546_2319537.jpg

ない! 餅がない!

早ッ もー食べたん? はやっ 
f0183546_2320035.jpg

ない!お茶もない!  はやっ
 

はやッ

ちょっと こーゆーのって
「あーね~ こーね~」とか言いながら
ゆっくり食べるもんちゃうん? 
一気やし まーったくぅ~




※もみじ餅に「もみじ」は入っておりませんが
道明寺粉にこし餡 塩味がきいてて美味しゅうございました
自家製でこちらでしかいただけませんそーです 
お土産にしたいけど できひんねん  にくいわ~
[PR]
by ararankoharun | 2013-05-25 22:38
*#@☆。!
だもんです
f0183546_11155033.jpg

相変わらずの だもんです


んも~ 嬉しくって嬉しくってバッタバタ
f0183546_11163521.jpg

あららに怒られて

f0183546_11172766.jpg

倒されてもないのに コロンと上手にお腹を見せて
「はい わたしのほーが下です はいはい」
犬の付きたい方をわかってる? わかってるのか?だもん

こはるにはお腹を見せへんから だもんはあららに一目おいてるらしい


いつも迷惑そーなあららやけど
f0183546_11214097.jpg

こー見ると 案外楽しそーな顔をしている

それでもやっぱ
f0183546_11223094.jpg

「おっちゃんは疲れるねん」

たまに行くと 爪きりやらカットやらをするけど
f0183546_11234254.jpg

どーやろこれ   散髪されながら完璧に寝ている

f0183546_112442100.jpg

やる気ゼロ達

こはるは ちょっと
f0183546_11252221.jpg

うらやましい  「こーちゃんも・・・」

お尻のお手入れでじっとしてるところを 嗅ぐ
f0183546_11263881.jpg

今がチャンス


なんて やってたら
f0183546_11305981.jpg

右足ミイラの姪っ子(中2)が病院から帰ってきた

階段でぐねって激しく捻挫→ 医者いき→ ギブス+松葉杖
幸い骨に異常はないものの あんた そーとーぐねったね 


「松葉杖」 字にするとちょっと違和感  
今では携帯電話すらガラパゴスだのパカパカだのと言われ
「ふるふる」するだけで情報が行きかう冗談のよーな機能まで

そんな時代に松葉杖。 松葉に似てるから松葉杖 

なんでかすっごい古典な感じがして そっちのが違和感やったりして
f0183546_21515611.jpg


f0183546_21521070.jpg

*$#+〇☆。@!
[PR]
by ararankoharun | 2013-05-18 22:30
嵐山に登る
嵐山って 山やったんや
f0183546_21371119.jpg

阪急嵐山駅近所 住宅街のガレージ横 

こんなところに入り口が~ あるねんて ここ入るねんて

ほんまかいなーと言いながら歩き始めたら
いきなりの上り坂 どんどん上り
すんごい急な上り坂

嵐山山頂は382m そんなに高い山ちゃうねんけど
一気に登らす気らしく ぐいぐい上り
f0183546_2261994.jpg

こんなことになるやろーと 今日は三本足

きちんとトレッキングもはいている v(^^)v装備だけはいっちょまえ
坂道は容赦なく続く 


「るるるる チュールル♪」
きれいな小鳥の声がする 「なんて鳥?」 
野鳥の会会員のおとちゃんに聞くも「しらん」
あっさり切り捨てられる 
反撃に「野鳥の会!野鳥の会!」大声で叫ぶ

f0183546_2282837.jpg

ここは京都トレイル32 苔寺へ向かうか嵐山へ向かうかの分岐点

ここへ来るまでにも水を溜めたドラム缶があった
ただ登るだけでも大変やのに 
いったい誰がどーのよーにしてこれをここまで運んだのか?


実際 この量の水でどーにかなるんか。。。

で 思い出した
〇〇さんのパパが消防団だったころ 山で火事があった
支度を整えいざ現場へ!
早々に到着するも消防車もまだ来ない
山でもあり 水源もなく 
集まった数人で 出来ることといえば
並んでひっかけることくらいであった そーな  

幸い大事にならずに治まったとゆーから そのソレは大いに役立った

とゆーことは ドラム缶に二杯分は大いに役立つ
いや 役に立つよーなことになっては困るぞー



登り始めて50分 まだ山頂ちゃうけど食べる
f0183546_22504747.jpg

いつもうろちょろしてる町を上から見るって面白い

しかし デジャブのよーなお弁当 
こないだのお弁当と同じやん  


さて 嵐山山頂へ向かう分岐点 
f0183546_2392821.jpg

これわ わからんわ

f0183546_2310267.jpg

目印はあるけど ちーさい  めーへん 見落とすわ~

これを見落としてしまうと保津峡まで行ってしまうんかな?
それはイヤやなー めっちゃとーいや~ん
しんどいし 下ばっかみてたら危ないえ 見逃すえ
保津峡へ出たらええけどな~ 携帯圏外(笑)

f0183546_23125278.jpg

たぶん これが嵐山城跡の石垣かな?

そやん! 嵐山にお城があったんすて知ってはりました?
香西元長さんが1497年に築城して 1507年に城主が討たれて炎上して廃城
築城の年は不明って説もあるけど 1497を信じるならば
10年か~ んん~

山の上にお城を建てるなんて大変やったろーに10年でなくなる
んん~ 

ドラム缶を運ぶことを想像しただけで 「ムリ」と思うのに
お城の材料てなにがいるん?
んん~

f0183546_21345452.jpg

お城跡からの眺め   あっぱれじゃの~

f0183546_21365528.jpg

ちょっと歩くと直ぐに山頂

はい なんもありません。 眺めもありません。
ここから更に奥に進む道もありますが どこにいくんかな~?
と興味だけで進みますと 

はい 遭難します

f0183546_21564533.jpg

リス!おとちゃんが見つける

なんちゅ~目ぇやろ

野鳥の会 名誉挽回(笑)

撮ったつもりやけど なんしか早い この道を横切って走って行った

上り坂が急とゆーことわ~ 下り坂も急とゆーことで

浮石やったり砂利やったり 滑らんよーに歩くのがやっと
f0183546_221151100.jpg

ちょっと待っとーくれやすぅ 無駄に太い足 

下りが急過ぎて トレッキング履いてても爪が変色 イタイヤンカイサ

f0183546_2216508.jpg

やっと下山 中ノ島でいっぷく


山頂までの往復 約3時間(これはド素人タイムである)
実際 すれ違う人はもっとハイペース。 走ってる人もいたし(ありえへん)



あたしは十分歩いたけど 帰ってから散歩  
f0183546_22175441.jpg
 
さっきまで あの山の上におってんで
[PR]
by ararankoharun | 2013-05-13 22:40
元女子高生×3
嵯峨野で  (4月12日のこと)
f0183546_2004354.jpg

はしゃぐ元女子高校生×3

何年ぶりになるんやろう いや 何十年か?
高校を卒業して間もなく関東へ引っ越した いちみちゃん

京都へくるとゆーので わーいわーいとMOUちゃんとお迎え

・・・だが はしゃぐまでの道のりが長かった・・・・・

ちょっとしたアクシデントがあって私がMOUちゃん宅に15分遅刻
慌ててお泊りのみやこホテルへMOUちゃんとお迎えに走る 10分の遅刻
到着の電話をし エレベーターで下りてくる いちみちゃん
感動の再会  

なはず が

どのエレベーターにも彼女の姿が にゃい


「ど~こ~?(関西弁)」電話 →「新みやこだよ~(標準語)」

えええええええええ!!!!!!!!!


東山の都ホテルちゃうのーーー???  

おーまいがー f0183546_21194482.gif


都ホテルっちゅーのんは2つあってね~ぇ
京都駅のほーのホテルで待ってるのね~  ふ~ん。。。


のん気にゆーてる場合ちゃうやん



あいや もうしばし待たれよ!  ブブブブーン=3

東からぶっ飛ばして南へいくよー  ブブブブーン=3=3

と 行きたいところ 混んでるねん(--)むっちゃ混んでるねん
結局会えたのは約束の時間を40分も過ぎていた 

にもかかわらず 
「まともに会えないのが変らないね~ 私達らしい がはははははは」
「えー!ちいこの運転で行くのー!?!うっそー」 
大笑いで乗り込む いちみちゃん


そー。 そーなのよね。
この元女子高生×3  しっかりしてるよーで なんのなんの(笑)
ちょこっと足りない (おまえがゆーなと聞こえましたが?)

いちみちゃんといえば 
当時 体育の授業で跳び箱が飛べなくて困ったところへ
先になんとか出来た私がアドバイス

「思いっきり向こうに手をつくねん」

「わかった!向こうだね!」

男前にうなずき 勢いよく走って跳び込んだ
跳んだ瞬間 跳び箱の向こうへ 消えた。。。

一同血相変えて駆け寄ると「イッターい」
首筋を押さえながら笑ってる

怖いから目をつぶって手を伸ばしたら 台がなかった らしい。
なんちゅ~  

思い切りがよすぎる てか 見て。 ちゃんと見て。


「もー! 死んだかと思たしー!」私の第一声を覚えてる

跳べへんかったら居残り~と言っていた先生もこれを見て
「あんたはもー跳ばんでいい ほんまにもー…ブツブツ 」 と汗かいてたな~

この後にも数人跳べてない子がいたけど
これを見てますます怖くなって でも跳べんでもええことになったな~

先生もみんなもガチガチになってたもんな~ そらそやわ 

この時の ヒヤっとした感覚を今でも覚えてる


私と違って成績優秀で学校では優等生 ぶっといネクタイにカバン
しかし 家に帰ると  ふふふ (これは言われへん)


大人やった彼女といるのが楽やったな~
気ままにさぼってばっかりやった私と友達でい続けてくれた
MOUちゃんにもいちみちゃんにも感謝です

f0183546_2223463.jpg

仁和寺の御室の桜は満開 (4月12日のこと)

マールブランシュ
f0183546_2228575.jpg

照明が暗くて上手く写らへんと言うと
「はい レフ版」ナイフを向ける おもろーなMOUちゃん


そろそろ帰りましょかーの時間ともなると
f0183546_22314627.jpg

車の中はお土産でいっぱい 
荷物に追いやられてるのは もちろんMOUちゃん
「キャーつぶされる~ぅ」頼んでもないのに突然芝居がはじまる 

女優です
[PR]
by ararankoharun | 2013-05-03 23:32
トップ

思いつきな毎日
by ararankoharun